[----] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Comment-│--時頃 |

[1205] 映画感想とか

今晩は、おう未です。


『パンズ・ラビリンス』を借りてきて観ました。
映画のポスターしか見た事が無く、でもそのポスターがすごく可愛かったので見よう見ようと思って先延ばしにしてました...
自分が忘れないようにするためにも、感想を書き留めたいと思います。

監督 ギレルモ・デル・トロ
パシフィック・リムの監督。
私は永遠の子供達の総指揮してたって方で知ってました...パシフィック・リム観てないので..._(:3」∠)_

前知識が無く、全く初見で観たのですが、私的にはすごく面白かったです。
てっきり、児童文学を映像化した感じなのかな?と思ったら全然そんな感じじゃなかった!
ファンタジーではあったんですが、ダークでした。すごく。
ガッツリ社会的背景も描かれていて、そのせいで流血当たり前。人が死ぬ死ぬ。
その対比で主人公のオフェリアが迷い込む世界や生き物の奇妙さが際立っててすごく良かったです。


あとは、ギリシャ神話やローマ神話にもっと精通していれば面白いんだろうな、という節をびしびし感じながら(まずいち日本語タイトルが『パン』で原題が『フォーン』だし...)観てました。
オフェリアが3つの試練に挑まなきゃいけないというメインの流れも、きっと色々意味があるんだろうな...
3っつの試練と言ったら、日本の昔話『3まいのお札』とか...でもあれは3つの試練、ではないですね。

登場キャラクターはすごく良かったです!人間も、それ以外も。
外見だと、私たぶん毛が生えてない生き物、好きなんだなぁとおもいました。ペイルマン、ぱぁってやってる姿がとても可愛かったです。

一つだけ、最後のシーン、悪くは無いんですけど、もうちょっと!なにかなかったのか!と思いました。
シーンの色味はとても綺麗なんですが、ここまでの流れからあの雰囲気だと明るすぎるというか、もうちょっと暗いシーンでよかったかもしれない...って思いました。


以上です、

あと「皮を剥ぐシーンがある」と某方からオススメ?されて?『DAGON』観ました。
クトゥルフ神話、ちょっとかじった程度でしたが、観る前から察するものが...
結果、「いぁ!いぁ!!」でした。
皮剥ぎシーン、良かったです。とても痛そうでした。でも人間の皮ってあんなに綺麗にはがれるのかな...



それではー
スポンサーサイト

感想とか | CM 0│15時頃 |

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://oumi12.blog.fc2.com/tb.php/151-eb37955e

| main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。